Kappo 仙台闊歩

Kappo 仙台闊歩
Vol.118 2022年7月号

特集東北の世界遺産

白神山地×食、縄文文化×芸術…あらてめて知りたい東北の世界遺産を巡ります

Kappo7月号は、「あらためて知りたい 東北の世界遺産」。

2021年に「北海道・北東北縄文遺跡群」が新しく世界遺産に登録されました。

本来であれば、この朗報に大いに盛り上がっていたはずですが、移動の制限や感染拡大状況により、登録後に足を運べていない方も多いのではないでしょうか。

今回は、世界遺産に登録された理由や現代への影響など、東北が世界に誇る遺産を“学べる”内容です。

PICK UP

白神山地×食、縄文文化×芸術…第一特集は「東北の世界遺産」

縄文文化と芸術、白神山地と食文化、平泉と仏教、釜石と近代製鉄の関係と、それぞれにテーマを設けてご紹介しています。 さらに、作家・クリエイターのいとうせいこうさんに、東北の縄文文化について語っていただきました。訪れるだけでも十分素晴らしい体験になりますが、知識を身に付けてから訪れれば、さらなる感動を得られるはずです。

「建築さんぽ」「bonとponの宮城ふたり遊び」は拡大版! フォトコンテスト受賞者発表も

盛岡市の近代建築を歩いた「建築さんぽ」と、丸森町内をめぐる「bonとponの宮城ふたり遊び」は拡大版。 『KUROMORI』シェフ・黒森さんの連載は特別編。山形県鶴岡市のイタリアン『アル・ケッチァーノ』奥田政行シェフとのコラボイベント後に実現した、対談を掲載しています。おふたりの東北の食に対する熱い想いをたっぷりとお届けします。 また、「第3回 東北絶景写真コンテスト」の結果を発表。圧巻の絶景をお楽しみください。

Kappo 仙台闊歩
Vol.118 2022年7月号
CONTENTS

Kappo 仙台闊歩
Vol.118 2022年7月号
CONTENTS

118号 CONTENTS

編集部がキャッチした最新情報をお届け
SCOPE
013  NEW OPEN スモーブロー専門店『norðic』
015 TOPICS 『Reborn-Art Festival 2021-22』後期開催
   TOPICS 2023年開催「悠久の絆 奈良・東北のみほとけ展」
017 TOPICS 酒販店と酒蔵のコラボ日本酒「港町元気プロジェクト」

018
bonとponの宮城ふたり遊び
特別編 丸森町

022
僕が宮城で見つけた生産者たち
第7回 スペシャル対談
アル・ケッチァーノ 奥田政行シェフ×
KUROMORI 黒森洋司シェフ

028巻頭特集
あらためて知りたい
東北の世界遺産

052
建築さんぽ 特別編
盛岡市街地をめぐる

058
達人と歩く
宮城の山城
最終回 前川本城

063 大人の夏宿

069
これまでと今、これからを紡ぐ
新・宮城風土記
第10回 色麻町

076
みやぎの食材歴史紀行
第23回 カツオ

078 通いたくなる人、味、空間
大人のいい店

085新連載
キャンプ場で、かく語りき

087 ランチタイムは至福の時間
   「初夏の活力チャージランチ」

091 NEWS & INFORMATION

092
塩沼亮潤 大阿闍梨 相談室
小僧のこころ~人生はすべて修行~
⑤畑仕事と人生

093
第3回 東北絶景写真コンテスト
結果発表

ENTERTAINMENT!
109 CINEMA [『漁港の肉子ちゃん』明石家さんま×渡辺淳監督]
EVENT&SCHEDULE
110 CULTURE [東北歴史博物館『特別展 知の大冒険-東洋文庫 名品の煌めき-』ほか]
113 HOTEL [ホテルメトロポリタン仙台『宮城の地酒と食を楽しむ会~萩野酒造とはや瀬の饗宴』ほか]

115 プレゼント&アンケート

118
佐伯一麦「闊歩する日々~杜の日記帖」
第118回 仕事場で仮住まい

120 次号予告/読者の声/編集後記

COVER
写真=齋藤太一
ロケ地=『三内丸山遺跡』(青森県青森市・P29参照)

Kappo 仙台闊歩
Vol.118 2022年7月号

発売日
2022年6月3日
販売価格
745円+税
BACK TO LIST
Kappo 仙台闊歩
Vol.117 2022年5月号
前の記事へ