Kappo 仙台闊歩

FOOD 2020.06.18

【最新情報あり】②暑い日に食べたい! 宮城・仙台そばの名店 - 手打ち蕎麦 山がた

PHOTO_菊池淳智
TEXT_菅原ケンイチ

宮城県にもいよいよ梅雨が到来。じめじめとした蒸し暑さが続くと、どうしても食欲が無くなりがち。そんな今の時期にこそ食べたいのが、ツルっとさっぱり食べられるそばですよね。
昨年発売したKappo特別編集『本当にうまい そばの名店 宮城』から、ぜひ行ってほしい編集部おすすめのお店をピックアップ。店舗の最新情報と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

【おすすめPOINT①】仙台の中心部で味わえる 正統派そば

仙台市中心部の東二番町通からひとつ裏手の通り。喧騒から外れた一角に『山がた』はある。店名は店主山形俊介さんの名から。「山形風そばを出しているわけではないですよ」と笑う。
そばは正統の二八。のどごしよく、しなやかでしっかりとしたコシを持っているもの。そしてつゆもうまみと辛さ、甘みのバランスが整った、そばによく合うものだ。
定番の「ざるそば」(上画像)は、山形県産わかおりが主体の石臼挽きのそば粉を使用している。

店主の山形さんは東京出身。脱サラしてそば屋を開業した。

【おすすめPINT②】夜の部営業再開! そば屋で飲む粋な酒とつまみ

「焼き味噌」と「焼き海苔」。焼き味噌は西京味噌と揚げそば米を使った、香ばしい逸品。

そばを味わう昼の部だけでなく酒を嗜める夜の部もあり、営業が再開している。場所柄飲みに訪れるサラリーマンも多く、江戸っ子のように「そば屋のつまみで飲んで、さっとそばをたぐる、そんなお客さんが多いとうれしいです」と山形さん。
メニューは板わさ、玉子焼き、ふぐ子など、通好みのつまみがそろう。

手打ちそばとつまみを自宅でも楽しめるようにと、『山がた』ではオンライン販売を計画中。今年秋頃の実施を予定している。昼からお酒を愉しみ、そばで〆る―。そんな粋な家飲みができる日を楽しみに待ちたい。

手打ち蕎麦 山がた

住所
仙台市青葉区本町2-17-3 花泉ビル1F
電話
022-397-9578
時間
11:30~15:00、17:00~20:30(LOは各30分前、祝日は昼のみ営業、そば売り切れ次第終了)
休日
日曜日、第三月曜日
備考
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間短縮や臨時休業、一時的な業態変更の場合があります。最新情報はお店にお問い合わせください。

■暑い日に食べたい! 宮城・仙台そばの名店■ 過去の記事は下からどうぞ
鹿落堂(太白区向山)

BACK TO LIST
【最新情報あり】①暑い日に食べたい! 宮城・仙台そばの名店 - 鹿落堂前の記事へ
【編集部が挑戦】⑥Kappo最新号「プロに聞く 料理の基本」。日本料理店「e.」が教える、人気の鯛めしを作ってみた次の記事へ