Kappo 仙台闊歩

FOOD 2020.08.25

【人気連載ランチメモ拡大版】夏に食べたい絶品そば – 手打ちそば 花いかだ –

Kappo最新号に掲載中の記事の中から、人気連載「ランチmemo」拡大版をピックアップ! 夏に食べたい「冷たいそば」をテーマに、仙台市内・郊外の人気そば屋を紹介します。

四季折々の自然に包まれて 打ちたてのそばと山里の恵みを頂く

国道4号から西に案内看板をたどって山間に進むと、徐々に澄んだ空気に包まれ、ほどよく手入れされた雑木林と庭が心地良い『花いかだ』にたどり着く。
創業以来17年間、コツコツと手入れされた450坪の敷地。ここでは、季節の花々や風景を楽しみながら、温かな雰囲気の座敷で手打ちそばを味わうことができる。
「このロケーションが『花いかだ』の個性です。自然の景色の美しさと、美味しい食事をセットで満喫して欲しい」と話す氏家創悦さんはこの店の2代目。気さくで親しみやすい店主との会話、アットホームな接客にも定評がある。

「こだわらないことがこだわり」と氏家さん。産地、打ち方などを固定せず、常に前日よりもおいしいそばを提供することを目指している。

そばは国産のものを石臼挽き。仕入れたそばによって粗さを変える。細めに切った二八そばはしなやかでのど越しが良く、コクのある甘辛いつゆと合わせると、爽やかな風味が引き立ちあと引く味わいだ。敷地内で採れた山菜や地元の野菜をたっぷりと合わせるのも『花いかだ』流。春の筍やふきのとう、秋のきのこ、季節の野菜が丁寧に調理され、そばに添えられる。
喧騒から離れ、自然に包まれる中、体がよろこぶ食事をゆったり頂く歓び。里山の恵み、手作りの温かさが、心も体も癒してくれる一軒だ。

彩り豊かな「花おろしそば」(1518円)は、女性に人気。舞茸煮、大根おろし、季節の料理6品が添えられた満足度の高いひと皿。

★今回の内容は、Kappo9月号(8月5日発売)に掲載中!

マチモールでのご注文はこちらから↓
https://machimall.machico.mu/products/detail/134

Amazonでのご注文はこちらから↓
https://www.amazon.co.jp/dp/B08DCB118Y/

手打ちそば 花いかだ

住所
柴田郡柴田町大字富沢猪倉26-46
電話
0224-56-2531
時間
11:00~16:00(LO15:30)
休日
木曜(祝日の場合は営業)
BACK TO LIST
海の上を歩くアーチ橋を越えて【連載】みちのく潮風トレイル 海とともに歩く vol.5前の記事へ
【web連載】朝ごはんの愉しみ 第五回「手仕事の美しさが光る、暮らしの日用品」次の記事へ