Kappo 仙台闊歩

EVENT 2021.11.12

JAZZ×盆踊り!? 第6回 Journey to JAZZ 開催

TEXT=編集部

ジャズのルーツをめぐる旅、第6弾のテーマは“日本”

仙台市を拠点に活動するジャズサックス奏者・はーやんこと林宏樹が手がけるビッグバンドジャズライブ「Journey to JAZZ 」。年1回、ライブハウスを舞台に、東北のミュージシャンとともにダンスや映像を取り入れたエンターテイメントを届けている。

第6回目のテーマは“日本”。
大和朝廷から江戸時代まで、日本の音楽史をビッグバンドジャズで辿る。ゲストとして、三味線の織江響や和太鼓の三浦公規、ダンサーの木下一樹を迎え、スペシャルなステージを演出する。
また、今年「仙台国際七夕まつり」で披露された「シン・ボンオドリ」を同時開催。
踊り手としてはもちろん、演奏者としての参加もOK。
振付はYou Tubeでの予習が可能。演奏者向けのレクチャーも当日行う予定だ。
ジャズと日本音楽が融合した、新しい旋律に身を委ねよう。

 

参加ミュージシャン
The Futureformers Bigband
はーやん・林宏樹(arr,sax)、名雪祥代(as)、渡邊勇人(ts)、亀井政孝(bs)、菊田邦裕(tp)、岡本将之(tp)、近藤弘俊(tp)、鈴木雄大(tp)、諸越俊玲(tb)、あゆじ(tb)、河野広明(tb)、 山中理絵(pf)、佐久間康丞(gt)、森木啓太(b)、岸川雅裕(dr) 、齋藤寛(percussion)

ゲスト
三浦公規(和太鼓)、織江響(三味線)、木下一樹(ダンサー)

日時/2021年11月19日(金) 開場 18:30 開演 19:00
会場/チームスマイル・仙台PIT(住■仙台市太白区あすと長町2-2-50)
料金/一般前売り・予約3500円、一般当日4000円、大学生以下2500円※ドリンク代別途600円
予約・問い合わせ/the jazzmanstudio
メール/thejazzmanstudio@gmail.com
HP/https://thejazzmanstudio.amebaownd.com/

BACK TO LIST
【仙台・松島エリアスタンプラリー開催】地域の文化や歴史に触れる「再発見まち歩き」前の記事へ