Kappo 仙台闊歩

FOOD 2020.07.04

【最新情報あり】⑤暑い日に食べたい!宮城・仙台そばの名店 – 里山Dining 七ッ母里

PHOTO_菊池淳智(弁当写真は店舗提供)
TEXT_菅原ケンイチ・編集部

じめじめとした蒸し暑さが続くと、どうしても食欲が無くなりがち。
そんな今の時期にこそ食べたいのが、ツルっとさっぱり食べられるそばですよね。
昨年発売したKappo特別編集『本当にうまい そばの名店 宮城』から、ぜひ行ってほしい編集部おすすめのお店をピックアップ。
店舗の最新情報と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

【おすすめPOINT①】 本物にこだわったそばと季節を味わう里山料理

大和町宮床。国道から少し入った場所の里山の風景に溶け込んだ民家が『七ッ母里』の店舗だ。
ここで振舞われるそばのそば粉は愛子産の常陸秋そばをはじめ、時期ごとに国内各地から入れている。
そばはそば粉十に対してつなぎ一の外一、新そばの時期には十割も出る。

そばとともに季節感あふれる里山料理も人気で、約10品出る「旬菜小鉢膳」は予約がおすすめ。
冬期は真鴨やキジなどのジビエを使った料理を味わえる。
四季折々の里山の風景とともに食事を楽しむ、贅沢なひと時を過ごせそうだ。

【おすすめPOINT②】コロナに負けない特別価格! 暑気を乗り切る「鰻弁当」予約受付中

今年の土用の丑の日は、7月21日(火)。
丑の日と言えばもちろん“鰻”ですよね。

通常2200円(税別)で提供している『七ッ母里』の「鰻弁当(上)」。
“コロナに負けない特別価格”として、注文時に「『七ッ母里』のネットを見た!」もしくは「KappoWEBを見た!」とお伝えいただくと、
200円引きの、2000円(税別)でご注文いただけます。
詳しい注文方法などの詳細は、『七ッ母里』へ電話でお問い合わせください。

このほかにもテイクアウト可能な日替わり弁当や、毎週水曜限定のマグロ丼、釜揚げうどんなど、日々新しい試みを行っている『七ッ母里』。
ほっと一息つきに、里山に訪れてみてはいかがでしょうか?

■暑い日に食べたい! 宮城・仙台そばの名店■
鹿落堂(太白区向山)
手打ち蕎麦 山がた(青葉区本町)
蕎麦と酒 おもたか(石巻市)
手打そば 康正庵(青葉区中山)

里山Dinning 七ッ母里

住所
黒川郡大和町宮床長倉19
電話
022-341-1183
時間
11:30~15:00(LO14:30)
休日
火曜・第3水曜
WEB
http://sendaimori.jp/
備考
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間短縮や臨時休業、一時的な業態変更の場合があります。最新情報はお店にお問い合わせください。
BACK TO LIST
【INTERVIEW】 荒浜が生んだ音楽家・佐藤那美さん/音楽を通じて世の中を良くしたい。女の子が生きやすい社会を作りたい 前の記事へ
【web連載】仙台買物日記 第三回「真夏の夜のジャズレコード」次の記事へ